青木隆治の2024年現在の活動は?テレビに出ない原因は研ナオコが関係していた?

青木隆治の2024年現在の活動は?テレビに出ない原因は研ナオコが関係していた?

ものまねタレントとして活躍されている青木隆治さん。

美空ひばりさんやhydeさんのものまねで一躍ブレイクし、歌の上手さと甘いルックスで人気を集めていました。

しかし、最近ではあまりメディアの露出がないように思いますよね。

一部ネット上では、干された疑惑も出ており、さらに研ナオコさんとの確執も噂されているようです。

そこで今回は、青木隆治さんの現在の活動やテレビに出ない原因についてまとめてみました!

スポンサーリンク
目次

青木隆治のwikiプロフィール

青木隆治のwikiプロフィール
引用:https://www.instagram.com/p/CuwDnvKBVE2/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==
青木隆治のプロフィール

名前:青木隆治(あおき・りゅうじ)

生年月日:1981年1月29日

出身地:神奈川県

職業:ものまねアーティスト、シンガーソングライター

青木隆治さんは1981年1月29日生まれで2024年で43歳の年齢になります。

ものまねアーティストでありシンガーソングライターで活動されており、モノマネ番組で一躍ブレイク。

老若男女100人近くにレパートリーを持ち、美空ひばりさんやラルクのhydeさんなどのものまねが定番としてあります。

父はものまねタレントのツートン青木さんであり、父親譲りの歌唱力で歌マネにも定評があり人気を集めていました。

デビュー後も甘いルックスで女性人気も高く、次世代ものまねタレントとして数々のものまね番組に引っ張りだこの状態でした。

スポンサーリンク

青木隆治の2024年現在の活動は?

青木隆治の2024年現在の活動は?
引用:https://www.instagram.com/p/CoCFreHh-se/

青木隆治さんの現在の主な活動はこちら。

  • 地方などでコンサートを開催
  • アルバム発売
  • ファンクラブでファンと交流
  • 単発ものまね番組出演

主に、コンサートや自身のファンクラブなどでファンとの交流を図っているようです。

テレビの露出は少なくなりましたが、地方などで行うコンサートも好評のようです。

茨城県のものまね居酒屋「歌芸夢者」でのコンサートは、定期的に開催されており大変人気を集めています。

Xやブログもやっていますがほぼお知らせのみで、日常の様子は主にインスタグラム中心のようです。

また2023年12月にはバラエティ番組「ものまねグランプリ」で、実に5年ぶりに出場し決勝進出まで進む活躍をしています。

青木隆治の2024年現在の活動は?

メディア出演はとても久しぶりで、ネット上でも『久々に見た』と話題になっていました。

好意的な意見の一方で、「ものまねグランプリ」に出場した様子を見た人からは、歌があまり似ていなかったという声も出ていたようです。

以上、最近の青木隆治さんの活動についてまとめてみました。

メディアの露出が減ったようですが、定期的なコンサート開催を通じてファンを喜ばせてくれているようです。

たまにテレビに出演されていますが、あまり地上波などの活動にはこだわっていないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

青木隆治が最近テレビに出ない理由は?

青木隆治が最近テレビに出ない理由は?
引用:https://www.instagram.com/p/Crsdz1IB6om/

青木隆治さんがテレビに出始めた当初は、各番組から引っ張りだこだった印象ですよね。

しかし、最近では『テレビに出ない』という声が多く上がっています。

一部では干されたという噂も上がっているようでした。

一体、青木隆治さんが表舞台から消えた原因は何なのでしょうか?

①研ナオコが関係していた?

青木隆治さんがテレビに出ていないのは、研ナオコさんが関係しているという噂があります。

元々、青木隆治さんは研ナオコさんの事務所に所属していて、師弟のような関係性を築いていました。

しかし、青木隆治さんは研ナオコさんをとある番組で激怒させたのだそう。

バラエティ番組「金スマ」内で、『青木隆治がより歌が上手くなる』にはという密着企画が行われたときのこと。

その中で何度も歌わされていた青木隆治さんが、

「どんだけ(撮影)をやりたいんですか?どのくらい欲しいんですか?」

等と文句ととれるようなことを言っていました。

それを別室で見ていた研ナオコが怒ってしまい、番組企画はボツになってしまったようです。

スポンサーリンク

②裏で態度が悪かった

他にも青木隆治さんは人気がでた当初、裏で態度が悪かったという噂が流れていました。

これは青木さんご本人が言っていたことのようですが、態度の悪さから尊敬するコロッケさんからも態度を注意されたことがありました。

「いくら歌がうまくても、挨拶やお礼を言えないような人は相手にされないよ。」

と言われたことで挨拶や礼儀などを改めることにしたようです。

しかし、複数の大御所タレントから注意を受けるのは少し立場が悪くなってしまいそうですよね。

青木隆治さんがテレビに出られなくなったのは、本人の普段からの態度も影響していたのかもしれませんね。

③元々ゴリ押しだった?

青木隆治さんのテレビに出ない理由に元々ゴリ押しだった疑惑がでていました。

ものまね芸人の原口あきまささんは、2022年6月4日のYouTube『鬼越トマホーク喧嘩チャンネル』である出来事がきっかけでものまね番組に出演しなくなったことを明かしています。

引用:https://www.youtube.com/watch?v=UqEiOlHMbQg

原口あきまささんが語った内容がこちら。

  • 5〜6年前(2016年〜2017年頃?)にスタッフ一丸となってモノマネ番組からスターを産もうという活動が行われ”その子”が持ち上げられる時期があった
  • ”その子”はものまね芸人ではなく歌マネをする人物
  • ものまね芸人を邪険に扱われる時期もあったがコロッケさんがみんな(ものまね芸人)も頑張っているから見捨てないでほしいとスタッフへ熱く語りかけた
  • そのコロッケさんの言葉に原口さんは涙してしまった
  • しかしその収録のオンエアでは原口さんの涙がなぜかその子が優勝した後に編集して流され、『その子が優勝して良かったね』の意味に変えられていた

当時、スターを産もうというスタッフの忖度から原口あきまささんたちものまね芸人は邪険にされていたようです。

さらに涙したことをその人物の優勝を喜んでいる風に編集されてしまったことで、それ以来ものまね番組へは出演することは止めてしまったそう。

この忖度された人物については明らかにされていませんが、ネット上では青木隆治さん説が浮上していました。

本当に青木隆治さんが該当の人物かはわかりませんが、青木さんの活躍に一部では『デキレース』や『忖度』などの声が上がっているようです。

このようなゴリ押し疑惑もテレビ出演が控えめになってしまった理由なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、青木隆治さんの現在の活動や過去の研ナオコさんとの関係について調べてみました。

青木隆治さんは、以前から日常の態度があまりよくないとの噂がありました。

その態度の悪さや気遣いができないところから、テレビの出演依頼が少なくなっていったのだと感じます。

研ナオコさんは青木隆治さんに手を差し伸べましたが、その気持ちが届いているといいですね。

まだまだ青木隆治さんの活躍をテレビでも見ていきたいものです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次