家政婦志麻さんの年収は1億円?異色な経歴の持ち主だった!

家政婦志麻さんの年収は1億円?異色な経歴の持ち主だった!

「予約のとれない伝説家政婦」として人気のタサン志麻さん。

最近では、テレビにも出演していて話題ですよね!

そんな超売れっ子のタサン志麻さんですが、一体どんな経歴の持ち主で年収がいくらなのか気になりますよね。

そこで今回は、

  • 家政婦・タサン志麻さんはどんな経歴?
  • 年収は億超えって本当?

というテーマでご紹介します。

それでは、早速本題に入りましょう!

スポンサーリンク
目次

家政婦・タサン志麻さんの経歴は?

家政婦・タサン志麻さんの経歴は?

予約殺到の人気家政婦・タサン志麻さん。

最近ではバラエティ番組「沸騰ワード10」にも出演し、話題になっていますよね。

そんなタサン志麻さんは元フレンチシェフという異色の経歴も持ち主でした!

タサン志麻さんの経歴がこちら。

  • 高校卒業後、1999年に大阪あべの・辻調理師専門学校、同グループフランス校を卒業
  • ミシュランの三ツ星レストランでの研修を修了
  • 日本へ帰国、老舗フレンチレストランで約15年勤務
  • 結婚を機にフリーランス家政婦として活動開始

フランス料理店やビストロで料理人として経験を積んだ後に、家政婦として仕事を始めたようです!

プロの料理人の腕前を家庭で気軽に食べれるというのも、家政婦として人気がでた理由なのかもしれませんね!

スポンサーリンク

家政婦・タサン志麻さんの年収は1億円?

家政婦・タサン志麻さんの年収は1億円?

伝説の家政婦ことタサン志麻さん。

一部週刊誌では、なんと年収1億円と報道されていました!

タサン志麻さんの収入源は以下のようなものがあります。

  • 著書の印税
  • テレビ番組出演料
  • 家政婦の仕事
  • 料理イベント・セミナー講師
  • 食品メーカーのレシピ監修

「沸騰ワード10」への出演で大ブレイクしたタサン志麻さん。

ブレイク後の番組出演料の相場は10万円以上

さらに家事の講演会に講師として出演する場合には、謝礼50万円が相場だそうです!

「『沸騰ワード10』の出演料は、当初は1回5万円ほどだったかと思いますが、今では10万円以上。

また、志麻さんは家事の工夫をテーマにした講演会に呼ばれることも多いのです。謝礼の相場は一般的に50万円からだといいます」(前出・芸能関係者)

引用:女性自身

一番多い収入は本の印税で、著書は30冊ほど出版しており累計250万部と言われていました。

レシピ本1冊あたりの定価が高く、2018年に販売されたレシピ本だけでも4千万円超の収入なんだそうです。

そのため、現在の年収は1億円ほどになるようです。

「著書は30冊ほどで、累計250万部ともいわれています。

たとえば、‘18年に発売された定価1千430円のレシピ本の売り上げは30万3千部を超えています。印税が10%とすると、この本だけでも4千万円超の収入となります。

こうした収入を含めると、現在の年収は1億円ほどになるでしょう」(前出・芸能関係者)

引用元:女性自身

芸能事務所からの複数のオファーを断り、予約殺到のため家政婦の仕事は新規受付停止しているというタサン志麻さん。

タレントになるとさらに収入アップも見込まれているようですが、あくまで”いち家政婦”という思いから「タレントにならない」と周囲に話しているそうです。

こちらの記事もどうぞ↓

フランス人との間に子供が3人恵まれ育児にも励んでいるので、家庭を大切したいのでしょうね!

スポンサーリンク

まとめ

そこで今回は、家政婦志麻さんの年収は1億円?異色な経歴の持ち主だった!というテーマでご紹介しました!

タサン志麻さんは元フレンチシェフのプロ料理人から家政婦になったという異色の経歴の持ち主でした。

また、一部週刊誌で現在の年収は1億円とも言われていました。

主な収入源は以下のようなものがあり、

  • 著書の印税
  • テレビ番組出演料
  • 家政婦の仕事
  • 料理イベント・セミナー講師
  • 食品メーカーのレシピ監修

特に本の印税だけで数千万円以上と推測されているようです。

高年収で売れっ子のタサン志麻さんですが、今後の活躍も楽しみですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次