【2024現在】研ナオコは脳梗塞を発症していた?娘・ひとみも病気で治療中?

【2024現在】研ナオコは脳梗塞を発症していた?娘・ひとみも病気で治療中?

紅白歌合戦11回出場の記録を持つ歌手でタレントの研ナオコさん。

かつてコント番組で志村けんさんと共演したり、昨今では「テレビ千鳥」に出演したりと、歌手のみならずバラエティ番組でも活躍していますよね!

そんな研ナオコさんは2024年で71歳になられますが、ネット上では病気や死亡説が拡散され、世間を騒がせています。

そこで今回は、

  • 研ナオコさんは脳梗塞を発症していた?
  • 娘・ひとみさんも病気で治療中?

というテーマでご紹介していきます。

スポンサーリンク
目次

【2024現在】研ナオコは脳梗塞を発症していた?

【2024現在】研ナオコは脳梗塞を発症していた?
引用:https://www.instagram.com/p/BWZXA4wFg1j/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==

研ナオコさんの脳梗塞死亡説がネット上に拡散され、ファンから戸惑いの声が相次いでいます。

そのいずれもがデマ情報で、研ナオコさんは2024年現在も元気に活動されています。

自身のインスタグラムには、頻繁に打合せや食事の写真をアップしており、また2024年元旦には音楽番組「人生、歌がある」の出演が決定しています。

2023年12月23日のリモート打合せの様子▼

【2024現在】研ナオコは脳梗塞を発症していた?
引用:https://www.instagram.com/p/C1Jk9RVSRf3/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==

研ナオコさんが脳梗塞を疑われた理由は、長年患っている偏頭痛にその危険性があるからだと考えられます。

10代のころから市販薬で偏頭痛を対処していましたが、2007年に米国シアトルでコンサートを開催した際にひどい怠さに襲われ、そのまま意識を失いました。

診断の結果、甲状腺の異常による「橋本病」だと発覚し、それが慢性的な偏頭痛の原因だったようです。

偏頭痛を患っている人は、通常より脳梗塞を発症する確率が7倍〜25倍まで高まると言われています。

現在、研ナオコさんは甲状腺ホルモンを補う薬を常用し、偏頭痛や怠さは改善しているみたいです。

脳梗塞はデマ情報でしたが、その危険性はゼロではないので、健康第一にお仕事に取り組んで欲しいですね!

では、研ナオコさんが死去したというフェイクニュースが広まった原因は何なのでしょうか?

スポンサーリンク

研ナオコが亡くなるの真相は?

研ナオコが亡くなるの真相は?
引用:https://www.instagram.com/p/CJc_nTdAQnw/?utm_source=ig_web_copy_link&igsh=MzRlODBiNWFlZA==

ネットの検索エンジンで研ナオコさんを検索すると、「亡くなる」「死んだ」という候補結果が表示されます。

研ナオコが亡くなるの真相は?
引用:Yahoo!検索より

先述したとおり、研ナオコさんは2024年も元気に過ごしており『亡くなる』という噂はデマということなります。

この気になる噂ですが発端は、2023年12月11日にYouTubeにアップされた「研ナオコさんが70歳で自宅死去」というフェイク動画が原因だと考えられます。

動画をアップした「不幸な有名人」というチャンネルは、再生数のためにありもしない芸能人の死亡ニュースを発信しており、研ナオコさんの動画については155万回以上再生されています。

研ナオコが亡くなるの真相は?
引用:https://youtu.be/8BLTK3IyNSk?si=1ib_-6kdyZ6tjhHY

動画のサムネイルを見る限り、遺影の写真が明らかに合成だとわかりますね。

しかし、ネット上ではフェイクを信じる声が多く、歌手のASKAさんもXにて「研ナオコさんのこと、嘘だよね?」と心配するつぶやきを投稿していました。

研ナオコが亡くなるの真相は?
引用:https://twitter.com/ASKA_Pop_ASKA/status/1737393215039480094

芸能人の訃報は、所属事務所や大手メディアが真っ先に発信するので、聞いたことのない個人メディアの情報には要注意です。

ともあれ、研ナオコさんは2024年現在も、音楽・バラエティ・ドラマ問わず、多種多様な分野で活躍されているので、安心しましたね!

スポンサーリンク

研ナオコの娘・ひとみも病気で療養中?

研ナオコの娘・ひとみも病気で療養中?
引用:https://www.tv-asahi.co.jp/tetsuko/guest/bn/20170822.html

研ナオコさんの娘で歌手のひとみさん。

「徹子の部屋」に親子で出演したり、研ナオコさんのブログにツーショット写真が公開されたりと、親子仲睦まじい様子が垣間見られます。

そんな娘のひとみさんは、2010年の21歳の頃に「甲状腺がん」の一種である乳頭がんを発症しました。

甲状腺の病気は遺伝によるものが多く、研ナオコさんが「橋本病」を患ったことから、念のためにひとみさんを病院に連れて行ったところ、甲状腺がんが発覚しました。

早期発見だったこともあり、同年に手術で悪性の腫瘍を取り除き、間も無く歌手活動を再開し、研ナオコさんのコンサートでバックコーラスも担当しています。

「乳頭がん」は比較的リスクの低い病気ですが、移転の可能性はゼロではないので、現在でも研ナオコさんと同じ甲状腺ホルモンを補う薬を常用しているみたいです。

ひとみさんは2021年に「精神と体が若干弱っていた為、療養中です」とXに投稿し、また2023年4月ごろから再びSNSの更新が途絶えています。

活動がストップしている正式な理由はわかっていませんが、甲状腺の影響で体調を崩しやすいのかもしれません。

ひとみさんの夢はお母さんのような歌手になることみたいなので、心身ともに元気になって活躍できる日が来るといいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、研ナオコは脳梗塞を発症していた?娘・ひとみも病気で治療中?というテーマでご紹介していきました。

研ナオコさんは甲状腺の病気を患っていたものの、脳梗塞や死亡説はフェイクニュースで、2024年現在も元気に活動されています。

娘のひとみさんともども、今後の活躍を応援していきたいですね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次