アンガールズ田中の母親の死因は病気でがんと判明!年齢・亡くなったのはいつ?

アンガールズ田中の母親の死因は病気でがんと判明!年齢・亡くなったのはいつ?

”キモカワ”でおなじみのアンガールズ田中さん。

2022年9月12日に、最愛の母が亡くなっていたことが報じられました。

アンガールズ田中さんの母親・三枝子さんといえば、バラエティ番組に何度も出演し、おちゃめでかわいらしい人柄からで愛される存在でした。

一体、アンガールズ田中さんの母親・三枝子さんが亡くなった原因は何だったのでしょうか?

そこで今回は、

  • アンガールズ田中さんの母親の死因は病気でがんって本当?
  • 年齢や亡くなったのはいつだった?

というテーマでご紹介していきたいと思います。

それでは、早速本題に入りましょう。

スポンサーリンク
目次

アンガールズ田中の母親の訃報

アンガールズ田中の母親の訃報

バラエティ番組を中心に活躍しているお笑いコンビ『アンガールズ』の田中卓志さん。

2022年9月12日に、最愛の母・三枝子さんが亡くなっていたことがニュースで報じられました。

アンガールズ田中の母親の訃報

母親・三枝子さんと言えば、これまでもアンガールズ田中さんとともに何度もバラエティ番組に出演。

優しくて人柄の良いお茶目なお母様エピソードを披露されていたことも有名です。

中でも、有名なのはお弁当のエピソードではないでしょうか。

芸人のお母さんたちが昔作ったお弁当を再現して披露するというバラエティ番組の企画で、そのとき三枝子さんは冷食が入ったお弁当を披露されていました。

スタジオでは愛情を感じられないとも言われていましたが、看護師で不規則で多忙に働く中で、毎日3人兄弟分の作っていたという温かい家族エピソードも話題になっていましたね!

最終的に、アンガールズ田中さんが母親・三枝子さんに「お母さん、うまい、うまいよ。最高」と感謝しながらお弁当を食べていましたが、これだけで絆が深い親子関係だったことが分かります。

そして2022年9月に母親・三枝子さんの訃報を受け、ネット上でも悲しみの声が上がっていました。

テレビにも多く出演し、かわいいお母さんだっただけにショックを受ける方も多いようでした…。

スポンサーリンク

アンガールズ田中の母親の年齢や亡くなったのはいつ?

アンガールズ田中さんの母親・三枝子さんの年齢や亡くなったのはいつだったのでしょうか?

2022年9月16日放送の『中居正広の金スマスペシャル(金スマSP)』でアンガールズ田中さんの母親・三枝子さんの特集では、2021年5月10日亡くなっていたと言われていました。

年齢は69歳だったそうです。

アンガールズ田中さんは母親の訃報をバラエティ番組に出る以上、心の整理がつくまでは話せなかったそうです。

そのため、1年以上たってからようやく公表することができたようですね。

しかしお母様の年齢をみると、厚生労働省によると現代の平均寿命が女性で87.57歳と言われているので、平均寿命に比べてかなり若いという印象ですね。

老衰とは言いづらそうですが、母親・三枝子さんの死因は何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

アンガールズ田中の母親の死因は病気でがんだった

アンガールズ田中の母親の死因は病気でがんだった

アンガールズ田中さんの母親・三枝子さんの死因について、見ていきましょう。

希少がん「神経内分泌がん」だった

アンガールズ田中の母親の死因は病気でがんだった

2022年9月16日放送の『中居正広の金スマスペシャル(金スマSP)』で、母親の亡くなった死因は病気でがんだったことが判明しました。

がんの中でも、極めてまれな病気の「神経内分泌がん」で、治療法も確率されていない希少がんだったそうです。

アンガールズ田中さんは、2021年2月に母親・三枝子さんから電話でがんになったことを聞きました。

そのときに、余命は1年、長くても2年ということが分かったといいます。

母親は延命治療は望まなかった

心配したアンガールズ田中さんは、実家へ一旦帰ろうとしました。

しかしコロナ禍の緊急事態宣言により、県をまたぐ異動が自粛されていたので帰省できなかったそうです。

長年看護師として働いていただけに先が長くないことは気がついていた母親・三枝子さん。

アンガールズ田中さんに対して、

『十分生きたから』

『このまま延命治療とかせずに普通にするわ』

と話していたようです。

抗がん剤治療の末に亡くなる

アンガールズ田中の母親の死因は病気でがんだった

それでもアンガールズ田中さんは治療方法を探すために国立がんセンターに訪れ、母親の病状やレントゲンをもって聞き行ったりしていました。

そこの医師にも現在の治療法が最善と言われていたようですが、その際に抗がん剤を勧められたことで抗がん剤治療を開始

治療を続ける間も会いに行けないため、電話で病状を聞く日々を送っていたそうですが、母親は電話越しでは具合を悪くする様子を見せなかったそうです。

気丈振る舞っていた母親ですが、実際には病態は悪くなっている状態でした。

2021年4月の終わり頃には、治療を始める前の姿とは変わり果て、みるみる弱りご飯も食べれない状態だったとのこと。

そして、2021年5月に兄から「母親が倒れた」ことが電話で伝えられました。

次の日に仕事が終わったら帰ると伝えて電話を終えましたが、電話から2時間後に亡くなってしまったそうです。

感謝を伝えられなかったことが心残りだった

アンガールズ田中の母親の死因は病気でがんだった

連絡を受けた時は、『信じられない』という思いで実感が湧かず、すぐには現実を受け入れられませんでした。

母親の顔をみて初めて実感が湧いたのだそうですが、もうちょっと何かしてあげられなかったかなとも語っていました。

アンガールズ田中さんにとってもは、生きてるうちに『ありがとう』と伝えられなかったことが大きな心残りだったそうです。

そしてアンガールズ田中さんは、サービス精神の固まりだった母親のように、『あれぐらい周りの人を楽しませられるようになりたい』とコメントされていました。

エンディングノートの母親からのメッセージ

あまり先が長くないと自覚していたお母様は就活を始め、エンディングノートや遺影を作成。

エンディングノートには、お母様からのメッセージが綴られていました。

早く結婚して家庭を作って下さい。

一人だとゴミ屋敷でどうしているか心配です。

仕事は程々にして家に帰ってきんさい。

田舎もいいですヨ。ありがとう

母より

いつまでも息子思いの優しい母親だったようですね。

お母さんの思いを受け取って、結婚したアンガールズ田中さん。

アンガールズ田中さんのお嫁さんの詳細はこちら↓

今後も末永く、温かい家庭を築かれていくことを願いたいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、アンガールズ田中の母親の死因は病気でがんと判明!年齢・亡くなったのはいつ?というテーマでご紹介していきました!

アンガールズ田中さんの母親・三枝子さんが亡くなったのは、2021年5月10日の享年69歳でした。

死因は希少がんといわれる”神経内分泌がん”で、余命1〜2年と言われていました。

母親・三枝子さんは延命治療を望んでいませんでしたが、田中さんは治療方法を探すためにがんセンターを訪れるなど行動。

抗がん剤治療の末に、亡くなってしまったそうです。

最後まで息子思いだった母親・三枝子さん。

改めて、ご冥福をお祈りします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次